ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第936回

「金魚の冒険47」 夏にはあれほど降っていた雷雨が、どうしたこ とでしょう、秋になったら青空ばかりで中々降り ません・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険47」 夏にはあれほど降っていた雷雨が、どうしたこ とでしょう、秋になったら青空ばかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第935回

「金魚の冒険46」 「いいかい。大雨の日には、君の住んでいた金魚鉢 からこの川まで、水の流れが一本道になるじゃない か!だったら、その道を逆にたどればいいんだよ・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険46」 「いいかい。大雨の日には、君の住んでいた金魚鉢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第934回

「金魚の冒険45」 「大雨の日を待つのさ。」フナはきっぱりといいました。 すると金魚は不思議そうにいいました。「大雨の日を待つ?」・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険45」 「大雨の日を待つのさ。」フナはきっぱりといいました。 すると金魚は不思議そうに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第933回

「金魚の冒険44」 フナは、しばらく考えた後、何かひらめいたよ うで「そうだ!いい考えが浮かんだぞ。」といい ました・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険44」 フナは、しばらく考えた後、何かひらめいたよ うで「そうだ!いい考えが浮かんだぞ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第932回

「金魚の冒険43」 それから金魚は、一生懸命に頭を絞って考えて みました。しかし、まったくいい案が浮かびませ んでした・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険43」 それから金魚は、一生懸命に頭を絞って考えて みました。しかし、まったくいい案が浮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第931回

「金魚の冒険42」 フナが、金魚と二人でした冒険のことをあれ これと考えている時。金魚もまた、フナと同じ ように・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険42」 フナが、金魚と二人でした冒険のことをあれ これと考えている時。金魚もまた、フナと同じ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第930回

「金魚の冒険41」 その時フナは、金魚にはじめてあった滝つぼ でのことやシラサギに飲み込まれたこと、それ・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険41」  その時フナは、金魚にはじめてあった滝つぼ でのことやシラサギに飲み込まれたこと、それ か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第929回

「金魚の冒険40」 二人は、じっとそのまま流れる雲をみつめて いました・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険40」 二人は、じっとそのまま流れる雲をみつめて いました。 川の水も、静かに穏やかに流れています。 しばらく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第928回

「金魚の冒険39」 空に浮かんだ、うろこ雲はゆっくりと流れて いました・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険39」 「金魚の冒険39」 空に浮かんだ、うろこ雲はゆっくりと流れて いました。 川の中では、フナと金魚が並んで流れるうろ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第927回

「金魚の冒険38」 金魚鉢に映る金魚の顔は、チキチキとはまったく違 う顔でした。 「あれっ???」金魚は不思議に思いました。「どうし てチキチキみたいに真ん丸なほっぺにならないの?」・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険38」 金魚鉢に映る金魚の顔は、チキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第926回

「金魚の冒険37」 チキチキの両ほほが、まるでスイカを二つくっつけたみた いに真ん丸くなっていたのです!それをみたリンゴさんと ピピはにっこり。「なーんだ。チキチキが食べていたのか。 」とリンゴさん。「もしかして、ドロボーが持って行っち・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第925回

「金魚の冒険36」 すると・・・。二切れ目のアップルパイもとってもとって もおいしかったのです。それから、チキチキは三切れ目のア ップルパイを手にとって口の中へ入れました。やっ ぱり三切れ目のアップルパイもとってもとってもおいしかっ・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険36…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第924回

「金魚の冒険35」 それから、金魚はこんな面白い体験もしました。それは、 リンゴさんが台所でアップルパイを焼いている場面から始ま ります。まきがパチパチと燃えるオープンの中でアップルパイがこ・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険35」 それから、金魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第923回

「金魚の冒険34」 それは、ピピが靴をはくときには必ず左足からはくという ことでした。 ある時、金魚はピピにたずねました。「ねえ、ピピ。どう して靴をはくときはいつも左足からはくの?」すると、ピピは・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険34」  それは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第922回

「金魚の冒険33」  森の中では、過ぎてゆく夏を惜しむように夏の終わりに鳴 く蝉が、せわしなさそうに夏の歌を歌っていました。その歌 声は風に乗り川辺の出たばかりのススキの穂を揺らしながら 川の中のフナと金魚の耳元にも届きました。金魚は蝉の声に・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第921回

「金魚の冒険32」 何処か遠くの方から金魚を呼ぶ声が聞こえてきまし た。「金魚さーん、金魚さーん・・・」金魚は渦に飲 み込まれそうになりながら薄らいでゆく意識の中で自 分を呼ぶ声を聞きました・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険32」 何処か遠くの方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第920回

「金魚の冒険31」 金魚は二人が自分のことに気がついてくれたのだと思って うれしくなりました。「あっ、なんだ。やっと二人ともぼく に気付いてくれたんだ!」金魚はゆっくりと近づいてくる二 人がもどかしくてたまりませんでした。「さあ、早く早く・・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第919回

「金魚の冒険30」 そこに浮かびあがった風景の中では金魚は空中に浮いていた のです。そして、その姿を見つめるもう一人の自分の目もそ こにはありました。そこでは、金魚はまるで空中を漂う風船 のようでした。しかし、金魚が風船と違っていたのは金魚が・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第918回

「金魚の冒険29」 「ほら、見て見て。水草だよ!」そこには、フナと金魚 が知っている見なれた水草がゆらゆらとゆれていました。 「助かった!もうここまでくればきっと大丈夫だよ!」 フナが言いました。木の枝はフナと金魚を乗せゆっくり・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険29」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第917回

金魚の冒険28」 ちょうどその時、水面を木の枝が流れてきました。木 の枝は雷の時に吹いた強い風によって折れたもので、 フナと金魚が身を隠すのには十分な木の葉がついてい ました・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険28」 ちょうどその時、水面を木の枝が流れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第916回

「金魚の冒険27」 大きな魚は素早い動きで何匹もいるミミズたちに次々と襲 いかかっては大きな口を開けておいしそうに食べてゆきま した。しかし、ミミズたちは大きな魚に対して逃げること も戦うこともしませんでした。いいえ、手も足もないミミ・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第915回

「金魚の冒険26」 大きな魚がフナと金魚めがけてむかってきました。しかし、 二人はあやういところで大きな魚をかわし川底の岩のすき 間に身を隠しました。フナが言いました。「ああ、あぶな いところだった!大きな川には大きな魚がいるってミミズ・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第914回

「金魚の冒険25」 ザップン! 二人は大きな流れの中に飛び込みました。 流れにのって二人が進んでいくと、激しく降っていた雨 は小降りになってきました。フナと金魚の二人は流れの・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険25」 ザップン! 二人は大きな流れの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第913回

「金魚の冒険24」 「♪太い流れと細い流れ、太い流れは大きな川へ♪  太い流れと細い流れ、細い流れは小さな川へ♪」 唄は少し離れた茂みの下から聞こえてきました。 フナと金魚の二人は茂みの下を目を真ん丸のお月・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険24」 「♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第912回

「金魚の冒険23」 しばらくすると雨水の流れは二つに分かれていました。 「大変だ!流れがわかれているよ。」フナがいいました。 「どっちの流れを行けばいいんだろう?」金魚がいいまし た。二つの流れのうち、どちらが川へと向かっている流・・・フルーツ島の仲間たち はじめてのかたは→登場人物たちの紹介 「金魚の冒険2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more