ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記 (からすのリルケの不運と幸運)

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します



ピピの絵本の紹介
  


JRANKブログランキング
JRANKブログランキング


「ブログ リンク&ランキング」




登場人物たちの紹介は
こちらから



 「からすのリルケの不運と幸運」  

夏のおはなしです。

  深い深い森の奥に、カラスのねぐらがありました。
そのねぐらには、リルケというカラスが棲んでいました。
リルケは、お日様が昇ると目をあけて、お日様がしずむと
目をとじるという生活をしていました。

 その日リルケは、いつものようにお日様が昇ると目をあけました。
リルケは眼をこすりながら寝床の中で大きな伸びをひとつしました。
 それからリルケは、きれいな水が湧き出ている泉に行きました。
泉の水でリルケは顔と口をすすぎました。
すると、リルケのお腹の虫がグウウと鳴いたのです・・・。

 


「からすのリルケの不運と幸運」は






ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記 http://ehon.at.webry.info/ 
バナー
リンクフリーです。
よろしければバナーの画像を右クリックで保存をしてご使用ください。


ご意見、ご感想、お問い合わせなどお寄せください。
お待ちしております。

Copyright (C) Mituyuki Ookubo 2006

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック