ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第917回

<<   作成日時 : 2009/07/14 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

金魚の冒険28」

ちょうどその時、水面を木の枝が流れてきました。木
の枝は雷の時に吹いた強い風によって折れたもので、
フナと金魚が身を隠すのには十分な木の葉がついてい
ました・・・
仲間たち

はじめてのかたは→登場人物たちの紹介






「金魚の冒険28」

金魚の冒険28



ちょうどその時、水面を木の枝が流れてきました。木

の枝は雷の時に吹いた強い風によって折れたもので、

フナと金魚が身を隠すのには十分な木の葉がついてい

ました。


「あの中に逃げ込もう。」フナは金魚にいいました。

「さあ早く!」金魚は、もう少しで大きな魚に飲み込

まれる、という寸前で危うく木の枝の中に逃げ込むこ

とができました。「大丈夫だったかい?」「ふうー、

助かった。でも、もしかして尾びれをかじり取られ

ていたらどうしよう?」そお言いながら金魚は自分

の尾びれをのぞいてみました。「あっ、大丈夫だ!

ちゃんと尾びれがついてるよ。」フナと金魚は木の

葉の中にもぐり込むと、しっかりと木の枝にしがみ

ついたのでした。


木の枝は、まるで船のように川を下ってゆきました。

木の葉に当たる水の流れは船を推し進めるエンジン

の役目をしていました。ザァザザー、ザァザザー。

船は、大きな岩、小さな岩の間をくぐり抜け、大き

な滝、小さな滝をも越えて進んでゆきました。その

どの場所にも大きな魚が大きな口を開けて獲物が流

れてくるのを狙っていました。しかしフナと金魚の

乗る木の枝の船が現れると魚たちはみんな驚いて慌

てて岩の下に逃げ込んでゆくのでした。その様子が

フナと金魚はおかしくてしょうがありませんでした。

「ハハハハハ、愉快だね!みんな驚いて逃げてゆく

よ。」それから、どれほど時間が過ぎたときでしょ

うか。金魚が大きな声をあげました。「あっ、」



つづく













ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記 今日は何位?

JRANKブログランキングJRANKブログランキング
にほんブログ村ブログ村・イラスト・絵本ランキングへ


ピピのフルーツ島通信

1ページ絵本1ページ絵本



6.7.8.9.10.11.12月のフルーツ島の仲間たちです↓

6月のフルーツ島の仲間たちです   

7月のフルーツ島の仲間たちです

8月のフルーツ島の仲間たちです

9月のフルーツ島の仲間たちです

10月のフルーツ島の仲間たちです

11月のフルーツ島の仲間たちです

12月のフルーツ島の仲間たちです



白イルカ・シルビィーのおはなし白イルカ・シルビィーのおはなし



ピピ大発見

星の砂

クジラ

洞窟

カニ

森

執事

トマト

伯爵


ピピがフルーツ島を探険して発見したものを紹介しているのだ。






ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記がおすすめblogで紹介されました。



「Web絵本ピピのつばさの世界」ピピのホームページです。



リンゴさんの絵本の紹介厳選名作傑作絵本5



ねむい ねむい おはなし
ねむい ねむい おはなし



ねむい ねむい おはなし

ユリ・シュルヴィッツ ・さく 
さくま ゆみこ ・やく


ねむい ねむい よるが くると、
おつきさまも おうちも ねむい ねむい。
ねむい ねむい へやには ねむい ねむい
テーブル。ねむい ねむい カーテンや
ねむい ねむい え。ねむい ねむい いすには
ねむい ねむい ねこ。ねむい ねむい とだなには
ねむい ねむい おさら。かっこうどけいも ねむい
ねむい・・・

この絵本のはじめに、ライオネル・フェイニンガー
のおもいでに。絵のいくつかは、彼の作品から
インスピレーションをもらった。と、ある。このように
新たなアイデアを得るために他の作品からインスピレー
ションをもらうというこ事はよくあることだ。しかし、
その作品というのが、この絵本の場合のように絵である、
とばかりは限らない。それが写真であったり、テレビの
中のある一場面であったり、ほんの短い文章であったり
することもある。だが、それもただ漠然と眺めていたのでは
インスピレーションを得る可能性は低い。インスピレーション
を得るためには、インスピレーションを得ようと集中している
必要がある。では、集中さえしていればインスピレーションを
得られるかというと、そうとも限らない。だいいち、ずっと
集中していたらそれこそ、へとへとに疲れてしまう。その集中
の度合いも、軽いものから深いものまでいろいろとある。
軽いからだめで、深いから質の高いインスピレーションを
得られるかといえばそうとも言えない。そも、インスピレー
ションとはなかなか気まぐれなものなのである。




ブログ絵本で紹介した絵本たち

厳選絵本1

厳選絵本2

厳選絵本3

厳選絵本4





ピピおはなし絵本だよ

ピピのムギワラ帽子

ピピとカタツムリの行進

ピピのピクニック

ピピとチキチキと

森の奥の池

ピピとからすのリルレ

からすのリルケの

不運と幸運

ピピと白鳥スノーの

おはなし

ピピとチキチキの

花壇のかくれんぼ

魔法の国のコロコロ

・マロンとバケモノ退治

ピピとチキチキと

シャボン玉

ピピと夏の日の思い出

クリスマスの次の夜

雪の王子と王女

イチゴちゃんの

クリスマス

ピピとエンゼル

ストロベリー



児童関係お役立ちリンクだよ

大阪府立国際児童文学館

こどもの城

こども情報センター

こども放送局

旭山動物園

日本動物園水族館協会

くんぺい童話館

国際子ども図書館

教育用画像素材集サイト

教育用画像素材集サイト

教育用画像素材集サイト



>
絵本ブログランキングです。今日は何位?
人気blogランキング
FC2 ブログ ランキング
0574 Web Site Ranking



ブログ絵本逆アクセスランキング♪




ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記バナー


(C) Mituyuki Ookubo 2005-2009

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第917回  ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる