ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第910回

<<   作成日時 : 2009/05/26 11:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「金魚の冒険21」

降る雨は瞬く間に卵の殻の水槽からあふれ出し、まるで滝
のように激しく巣の中に流れ落ちていました。フナと金魚
は、水槽のふちから流れ落ちる雨水を見ながら心の準備を
整えていきました。二人は顔を見合わせると息を深く吸い・・・
仲間たち

はじめてのかたは→登場人物たちの紹介






「金魚の冒険21」

金魚の冒険21



降る雨は瞬く間に卵の殻の水槽からあふれ出し、まるで滝

のように激しく巣の中に流れ落ちていました。フナと金魚

は、水槽のふちから流れ落ちる雨水を見ながら心の準備を

整えていきました。二人は顔を見合わせると息を深く吸い

込み「えいっ、やあっ、」っと心の中で掛け声をかけあい

ました。と、同時に、二人の体は水槽から飛び出し巣の中

に落ちたのです。


巣の中に落ちた二人には、卵の殻の水槽からあふれ出す水

と降る雨が激しくたたきつけるように降りつけていました。


巣の中に流れ落ちた雨水は、あっという間に巣の外に流れ

落ちています。なぜかというと、この鳥の巣は大きな鳥の

巣でしたから、巣の材料としてあちこちに、大きくて太い

木の枝が使われていたのです。ですから、あちらこちらに

外へと通じる隙間も口を開けていたのです。


フナと金魚は巣の中でピチピチとはねながら、巣の外へと

通じている隙間を探していました。すると、「あっ、あっ

たあった!すき間があったよ!」と金魚の声がしました。

金魚はその見つけたすき間から下をのぞこうとしました。

しかし、その時のことです。「あっ!ウワァァァーー」金

魚の体は雨水といっしょに流されて、あっというまに、す

き間の中にのみ込まれてしまったのでした。フナはすき間

から離れた場所から恐る恐る金魚に声を掛けました。「オ

ォォォーイ、オォォォーイ、金魚さーん。大丈夫かーい!」

すると・・・。


つづく














ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記 今日は何位?

JRANKブログランキングJRANKブログランキング
にほんブログ村ブログ村・イラスト・絵本ランキングへ


ピピのフルーツ島通信

1ページ絵本1ページ絵本



6.7.8.9.10.11.12月のフルーツ島の仲間たちです↓

6月のフルーツ島の仲間たちです   

7月のフルーツ島の仲間たちです

8月のフルーツ島の仲間たちです

9月のフルーツ島の仲間たちです

10月のフルーツ島の仲間たちです

11月のフルーツ島の仲間たちです

12月のフルーツ島の仲間たちです



白イルカ・シルビィーのおはなし白イルカ・シルビィーのおはなし



ピピ大発見

星の砂

クジラ

洞窟

カニ

森

執事

トマト

伯爵


ピピがフルーツ島を探険して発見したものを紹介しているのだ。






ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記がおすすめblogで紹介されました。



「Web絵本ピピのつばさの世界」ピピのホームページです。



リンゴさんの絵本の紹介厳選名作傑作絵本5




ふんふんなんだかいいにおい





ふんふんなんだかいいにおい


えとぶん =  にしまきかやこ

さっちゃんは おおいそぎで あさごはんを たべました。
おかあさんは いつも 「ゆっくり たべなさい」と いうけれど、
きょうは ゆっくりなんて していられないの。なぜって・・・・・・
それは おかあさんには ないしょなの。おおいそぎで ごはんを
たべると どうなりますか。さっちゃんの くちのまわりは
たまごのきみで くわんくわん。てのひらは いちごのジャムで
べたべた。エプロンは とりのスープで しみだらけです。
そんなことは きにしないで さっちゃんは げんきよく
うちを とびたしていきました・・・


さっちゃんは、いそいで朝ごはんを食べるとお家を
とびだしていきました。さっちゃんは、野原へ出かけて
いったのです。それは、さっちゃんには、野原で大切な
ご用事があったからです。でも、野原へ行く途中には、
少しお行儀のわるい森のお友だちたちが待ちかまえて
いたのでした・・・

絵本の絵をみていて、ときどき「この絵は絵本らしい絵だな」
と思うことがある。その、絵本らしい絵というのがどんな絵
なのかというと。まず、カワイイ絵である。そして、俗に言う
上手い絵ではない。さらに、下手すぎない絵である。というよう
なものなのである。以前は自分の中でこのイメージにあてはまる絵が
けっこうあったのだ。というか、「この絵は絵本らしい絵だな」
で一くくりにしていたのだと思う。ところが、最近自分の中でこの絵本
らしい絵の範囲が狭められてきているのだ。だから、いままで
のように絵本らしい絵にはなかなかお目にかかれなくなってきて
いる。それで、いまでは自分の中でたんに「この絵は絵本らしい絵だな」
ではかたずけられない絵が増えてきているのだ。
この絵本の絵もそんな中の1冊である・・・。




ブログ絵本で紹介した絵本たち

厳選絵本1

厳選絵本2

厳選絵本3

厳選絵本4





ピピおはなし絵本だよ

ピピのムギワラ帽子

ピピとカタツムリの行進

ピピのピクニック

ピピとチキチキと

森の奥の池

ピピとからすのリルレ

からすのリルケの

不運と幸運

ピピと白鳥スノーの

おはなし

ピピとチキチキの

花壇のかくれんぼ

魔法の国のコロコロ

・マロンとバケモノ退治

ピピとチキチキと

シャボン玉

ピピと夏の日の思い出

クリスマスの次の夜

雪の王子と王女

イチゴちゃんの

クリスマス

ピピとエンゼル

ストロベリー



児童関係お役立ちリンクだよ

大阪府立国際児童文学館

こどもの城

こども情報センター

こども放送局

旭山動物園

日本動物園水族館協会

くんぺい童話館

国際子ども図書館

教育用画像素材集サイト

教育用画像素材集サイト

教育用画像素材集サイト



>
絵本ブログランキングです。今日は何位?
人気blogランキング
FC2 ブログ ランキング
0574 Web Site Ranking



ブログ絵本逆アクセスランキング♪




ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記バナー


ご意見、ご感想、お問い合わせなどはこちらまで。


(C) Mituyuki Ookubo 2005-2009

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記第910回  ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる